메뉴 건너뛰기

韓国の文化芸術  l  音楽 / 旅行 / ライフスタイル / 韓国文化/芸術 / 美しさ

K-151大韓民国陸軍小型戦術車両。 Light Tactical Vehicle(LTV)
起亜自動車が開発した新型コンパクト戦術車両。
大韓民国国軍は戦術的な車両の交換を計画していたが、財政問題に引き続き留保された後、最終的に新型の小型戦術車両計画から先に進行することになった。

K-151.jpg

起亜自動車と新自動車が競合した防衛事業庁から2012年8月9日に起亜自動車が優先交渉対象者に指定されたことを発表した。

起亜自動車の関係者の話によると、一般型に改造を経て販売されることもあるという。
起亜自動車はまず軍用化プロセスの後に民需のバージョンが出てくることをある程度考慮している。

K-151_7.jpg

駆動方式:AWD(電子low modeとcenter locking機能を含む)
乗車定員:1 + 3(長軸型は、最大8人乗車可能)[11]
公差重量〜5 t /〜6 t(短縮と長軸バージョンに応じて)
搭載重量〜0.7 t /〜1 t
長さ4.9m(長軸型6m)×幅2.19 m×高さ2 m
軸間距離:短縮形3.3m、長軸型4m
エンジン:D6EB(ユーロ5飢餓モハーベエンジンをデチューンしたV6 CRDIターボディーゼルエンジン)、225馬力
変速機とアクスル:A8TR1、[12]センターロッキングディファレンシャルとポータルハーブ
最高速度:130 km / h(舗装道路基準)
1回の給油時の走行距離:600 km
最大登坂能力60%[13]の車両搭乗状態で体感こうだ。 [14]
最大横傾斜40%
垂直上昇の高さ:0.3 m
溝の高さ:0.5 m
最大ドーハ水深:1 m
CH-47を通じた航空輸送

서울특별시 강서구 양천로 551-24 강서한화비즈메트로

© k2s0o1d4e0s2i1g5n. All Rights Reserved